ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルギア2ソリッド・スネーク


「スネーク。どちらが勝っても我々の闘いは終わらない。
 敗者は戦場から解放されるが、勝者は戦場に残る。
 そして生き残ったものは死ぬまで戦士として人生を全うするのだ。」


 メタルギアシリーズ初はプレイステーションのメタルギアソリッドが初めてと思っていませんか?
その前にMSX2でメタルギア、メタルギア2ソリッド・スネークが出ているのを忘れてはいけません。
もちろん、ファミコン版のメタルギアも忘れてはいけません。

今回はメタルギアソリッド3サブシスタンスのディスク2に収録されている
PS2移植版メタルギア2ソリッド・スネークを取り上げたいと思います。
 MSX2で最高峰のゲームと言われただけに、
本当に元は17年前のゲームなのか?と疑いたくなるほどの出来。
今でも十分通用するほどではないでしょうか。3D化リメイクしても売れそう。

敵の視覚はメタルギア1と違い、真正面のみではなく45度あり、
メタルギア1では無かった敵兵の聴覚もこのメタルギア2からの登場。
壁を叩いたり鉄の床を歩けば足音が響いて「何の音だ?」とセリフを発し、寄ってくる。

ソリトンレーダーはあるものの、メタルギアソリッド2や
メタルギアソリッド ザ・ツインスネークスとは違って敵兵の視覚や向きはわからないため、
画面移動した瞬間見つかってしまうことが多々。
見つかれば当然ソリトンレーダーは簡単に妨害され、敵は増援を呼び、不利な状況に晒される。

メタルギアソリッドからは当たり前のようにあるシステムが
17年前に発売されたゲームにすべて詰め込まれているのだ。





ストーリーの深さは言うまでもないのですが、ビッグボスがアウターヘヴンに
戦争孤児となった子供を引き取っていたのにCIAがアウターヘヴンと言う存在を隠すために
爆撃を仕掛け、子供もろともアウターヘヴンを破壊しつくした話を聞くと、

ビッグボスは悪いことはしていなかったのか、
それともキャンベル大佐が言うように、ただの狂人なのか、戦争の悲しき犠牲者の1人なのか。

メタルギアソリッドポータブルオプスの後、
ネイキッド・スネークこと、ビッグボスは何を思ってアウターヘブンを作ったのだろう。

そしてスネークの脳裏に焼きつく、ビッグボスの言葉…
ソリッド・スネークとビッグボス、どちらが正しかったのかは
メタルギアソリッド4をやればそれなりにわかるのかもしれない。

BIGBOSS
   「どちらが勝っても我々の闘いは終わらない。
    敗者は戦場から解放されるが、勝者は戦場に残る。
    そして生き残ったものは死ぬまで戦士として人生を全うするのだ。」






 
 肝心の難易度は難しいの一言。
難易度がイージーでもここまで難しいのは、やはり元がレトロゲーだからでしょうか。
敵に見つかった時の絶望感はメタルギアソリッドシリーズの難易度エクストリーム以上。
難易度がイージーでも、一度見つかったらライフ最大の半分は軽く減ると思ってください。

メタルギアシリーズを極めたい方、レトロゲームが好きな方はどうぞ。
結局はメタルギアソリッド3サブシスタンス買えばついてくるので、3のほうも楽しんでください。
3はオープニングテーマもかっこいい。





クー㌧は正常だと思うぜ・・・

ふと地獄先生ぬ~べ~の広のセリフ
「人間の、顔じゃないよ」(うろ覚え)を思い出した。


ああ!ぬーべー!?ロリとエロのあわせ技だ!
へへ、今ではVジャンプでデジモン漫画描くぐらい落ちぶれてるからね…



5+5*2=Nice boat

パンチラに透視能力はいらねぇ!
宝院がカメラ目線になったとき、既にりんのパンツは見えていたんだ…


このコメントは管理人のみ閲覧できますとなってたので、
何か重要な話か…!?と思ったらパンツ話でよかったのか、よくなかったのか。

しかし…す、すげえ!すげえや!宝院はまことのメガネよりも強ぇ!

ちなみに自分は、まことのメガネを使う時、ボタンを連打して使う派です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://08nos.blog111.fc2.com/tb.php/92-d7576591

 | HOME | 

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。