ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランド・セフト・オート4

※動画は一部出血模写が含まれます。

「噂通り、ここは自由とチャンスの街だ。」
「誰だって馬鹿はする。それが人間だ。」

「豪邸はどこだ?スポーツカーは?女は?金は?ビーチは?
 実際にはゴキブリしかいねぇ!フザけんな!この馬鹿!」


圧倒の一言。すごいゲームです。
内容はいつも通り自由度が高いクライム(犯罪)アクションゲームですが
ミニゲームやサブミッションの数がとんでもなく多く、
NPCを誘ってどこかへドライブやボウリング、ダーツをしにいったりも出来る。

PS2版サンアンドレアスのように規制のおかげで
腐った内容に変わったということもなく、グランドセフトオート4はほぼ規制がなく、
手配度の仕様から車内の性行為までそのままの仕様。

なんだよ、カプコンもやればできるじゃないか。
サンアンドレアスもこの調子ならもっとよかったんだけど…

ただ、規制がほぼ無いといっても残虐模写は
もともと他のグランドセフトオートシリーズよりも薄いので
人の頭や腕や足をフッ飛ばしたいというお方には向いてません。


ストーリーは以下の通り。

過去の出来事によりとても良いとは言えない人生を送っていた。
主人公ニコ・ベリックはリバティーシティにいる
従兄弟のローマンから度々メールや手紙を受けとっていた。
スポーツカー、豪邸、女、金、アメリカンドリームの中で暮らしてる、
そんなローマンの話を聞いたニコはリバティーシティでなら自分の暗い過去を捨てて
やり直すことができるんじゃないかと思い、リバティーシティのローマンを訪れる。

しかし聞いていた話とは裏腹にローマンの生活は借金とトラブルまみれで
アメリカンドリームとはかけ離れた生活だった。
ニコはそんなローマンと共に本当にアメリカンドリームを実現し
リバティーシティで自分の過去を清算しようと動き始める。


毎度毎度どん底からスタートするグランドセフトオートの主人公。
今度は次世代機でどん底から這い上がりましょう。どんな手段を使おうとも…

グランドセフトオート4は他のシリーズ物よりも段違いのグラフィックで
ただドライブしているだけでも光の処理や建物、車の質感に驚かされる。

ちょっとぶつけたら車はちょっとヘコむ。
ガラスに銃弾を受けたら銃弾を受けたところがクモの巣状になる。
人を轢いた時のリアクションがとてもリアルであるなど、
PSP版しかまともにやったことない自分からしたら驚きの連続です。

警察に追われてる時も、今まではソリトンレーダーがあるのかと思いたくなるほど
こちらを正確に追尾してきましたが、今作は警察もパトカーで、
狭い場所ではパトカーを降りてニコを探し出そうとします。
警察の捜査範囲から外れるか、一定時間警察に見つからなければ手配は免除。

猛攻と特攻をかけてくる警察よりはヌルいように感じますが
簡単に警察の目をかいくぐるのは容易くはありません。

人によってはボウリングやダーツ、テトリスだけでもかなり遊べるんじゃ…
いつかオンラインに繋いで遊んでみたいもんです。


でも、未成年はだめですよ。


XBOX360本体を持っていない人のために言っておくと
360のゲームをプレイ中に本体、
もしくは接続しているUSBメモリなどに保存してあるmp3を
ゲーム中のBGMがわりに流すことができます。

その機能を使ってるので、動画のBGMはあんなことになってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://08nos.blog111.fc2.com/tb.php/323-12b7ecbd

 | HOME | 

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。