ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超魔界村

tm.png

魔界村ハード

 意気揚々と武器を取りまくるアーサー。
しかしそれは たいまつを取らせようとする魔物たちの巧妙な罠だった。

「アーサーの武器は たいまつになる為に壺を狙ってるんですものね」
『いつもの短剣なら…こんなやつらなんかに…!』
「よかったじゃないですか たいまつのせいにできて」
『!!!!!!!!!!』
「へへへ おい、クロスソードを用意しろ。魔法すら糞と化させてやる」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「レッドアリーマーの生タックルゲ~ット」
「おっと、アリーマーに当たってしまったか。甘い凡ミスがいつまでもとれないだろう?」
(いけない…!コンティニュー回数が無いことを悟られたら…!!)
「生アーサー様の生白骨を拝見してもよろしいでしょうか?」
『こんな奴らに…くやしい…!』(ビクビクッ!


 さて、いつも以上に出だしの歯切れを悪くしたところで、今回は超魔界村です。

どんたこすなところは極魔界村、こっちはバーチャルコンソールの超魔界村と、
魔界村レビューコラボです。誰にも頼まれてないのにやるところがTOSの恐ろしいところなんですよ。

魔界村と言ったら激ムズアクションゲームですが、
超魔界村は大魔界村と違ってパターンがガッシリしているため、
ランダム性が高い大魔界村よりは攻略しやすいです。
もちろん、自分なりのパターンを探し出したら、の話ですが。

ゲームスピードは大魔界村より遅く、武器の投擲速度もゆっくりで、
慣れないうちは苦戦し続けると思います。初代魔界村か大魔界村をやった後なら、なおさらに。
そんなゲームスピードで斧なんか取った時には地獄を見てしまいます。
クロスソード…?うぎゃっ うぎゃっ うぎゃーっ!!

大魔界村をプレイしてると、何故上や下に攻撃できないのか、
というところに違和感をバリバリ感じてしまいます。
しかも、超魔界村は空中ジャンプがあるだけに、大魔界村と比べると明らかな別ゲーです。

tm2.gif

魔界村の醍醐味はと言うと、さきほど言ったように
自分なりの攻略パターンを見つけることだと思うんですよ。

魔界村は『理不尽』と、よく言われますが本当にそうなのでしょうか、
確かに、武器によっては絶望的な状況になりますが、どんな武器でも腕を磨けば攻略できます。
ボスも一見、攻略難攻のボスのはずが、あまり攻撃がこない地帯があったり、
レッドアリーマーでさえ絶対にスキを晒します。

ストイックなゲームですが、挑戦欲を煽られ、ついついコンティニューしてしまう…
何度もやられてわかってきます。上手くなってることが。

そしてこのゲームの本当のおもしろさ、
『自分の思うように攻略した時の楽しさ』に気づく…
これこそが魔界村のおもしろさだと思ってます。



骨太でストイック。



軟派なゲームに飽き飽きした人は、魔界に旅立ってみてはいかがでしょうか。

PSPを持ってる人は極魔界村改を。
wiiを持っている人はバーチャルコンソールで魔界村を。



百万回やられても、負けない心を持って挑みましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://08nos.blog111.fc2.com/tb.php/25-5053f32d

 | HOME | 

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。