ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人造昆虫カブトボーグV×V


ボォォォォォォォグバトォ!!
それは熱きボーグバトラー達の戦い!!

ボォォォォォォォグバトォ!!
それは人生の縮図!漢のロマンである!!

行っけー!俺のトムキャットレッドビートル!!


アニマックス、朝6時からトンデモアニメが放送されると聞いてやってきました。
いったいどれぐらいトンデモなのかは実際に見てのお楽しみ。

だが、アニマックスは正気なのだろうか。
こんなアニメを再放送なんて…!




始まっていきなり、大規模なカブトボーグの大会にて、
主人公の天野河リュウセイ(上)と謎の敵組織、
ビッグバン・オーガニゼーションの2番手、
ガルフストリーム笹本(↓)が対決し、リュウセイが勝利する。


ここまで本編が始まって5分。

ところどころ見たことのない回想を挟みながら最終決戦へと挑む。




本編が始まって12分で、ビッグバン・オーガニゼーションのボス、
ビッグバンとの対決が始まる。忘れてはならないのは、
これはカブトボーグ第1話であるということだ。




激しくぶつかり合うリュウセイのマシン、トムキャット・レッド・ビートルと
ビッグバンのマシン、ダークサイド・プレジデント。
あまりにも激しくぶつかりすぎて、ダークサイド・プレシデントの一部が欠けてしまう。

その破片がビッグバンの仮面にぶつかり、割れた。
ビッグバンの素顔をみたリュウセイは「お、親父ぃ!?」と叫ぶ。



ここでアイキャッチ。やっと前半Aパートが終わった。




Bパートはしょっぱなから飛ばし、リュウセイとビッグバンは
お互い必殺技を放ち、爆炎を大気圏を離脱するほどに撒き散らす。

結果としてはリュウセイが勝つが、第1話で宿敵を倒してしまった。




ビッグバンはリュウセイに向けて「お母さんには内緒だぞ!」
と爽やかに言い、謎の戦闘員を引き連れ、どこかへ去っていった。








第2話はさらば友よ!と不吉なことが書いてあります。
あれ、ほんとにまだ2話?



このアニメは言いたくなる事が山ほど、
次から次へと出てくるのでとても詳細なレビューは出来ません。

余力があったら…考えてみます。

なんという勢いまみれなアニメだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://08nos.blog111.fc2.com/tb.php/192-8566713c

 | HOME | 

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。