ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のケツだろう

スポンサーサイト

暇つぶし裏事情

桜飯Pのコメント

>暇つぶしのレイアウトはわかりやすくややこしくなくで素敵ですねー。
>架空戦記いじってた時に、ひたすらややこしくなっても手間が増えてしまうので、
>上手く不要な部分を削り重要な部分のみ残すのも大事なのかなぁと感じていました。
>結局上手くいかなかったのですが/(^o^)\

暇つぶしの画面構成が超シンプルなのは、
やっぱり何かを取り上げる動画という性質上、
途中から見る初見の人が多いだろうなと思ってああなりました。


凝った感じにするのもいいのですが、
初見の人には どこに何があるのか、
どこに目を向けておけば最低限のことがわかるようにはしてるつもり。たぶん。

ほとんどのノベマスの画面構成はギャルゲーに近いけど
やったことない人にとっては どこに名前欄とセリフ枠が出てくるのか
わからない人も居るわけなんですよね。

どこに名前欄とセリフ枠が出てくるのか わかるようにと
暇つぶしのオープニングが終わった直後、
名前欄が左から、セリフ枠は下からスッと出るようにしました。


なので喋っていないキャラは半透明にして名前欄すら省くのが一番ですが、
画像を画面いっぱいに出したら誰が喋ってるのか またわからなくなってしまうので
今の構成がベストなんじゃないかなぁと。


もっと別のことを言うと、シークバーである程度飛ばしても
新聞の見出し程度に内容が理解できるぐらいにはしたいです。

シークバー飛ばし見のことは考えなくてもいいんじゃね?
と思う人も居るのですが、やっぱり時間は無くても目を通しはしたい、
「忙しいけど ちょっとした時間で見たい」人も
数多いニコマス動画視聴者の中には居るはずなので。



■リスペクト

オーキドPはお気に入りですが、
『○○(有名P)をリスペクト!』が3年ほど前、山のようにあったので
リスペクト・・は、しようにもジャンルそのものが違うのもありますが、
リスペクトするよりも低い再生数で自分なりに野道を歩いてみたかっただけです。

再生数なんて気にしない方がいいですよ。してもいいですけど。
再生数気にしてたら しょっぱいのを1200回も作れませんからね。
その1も4年経って やっとあれですから。わかりやすくトイレで例えると、
ビチグソを耳から出した後はケツから出したくなるようなものでしょうか。




■シリーズ物の欠点

シリーズは途中から入る人が減るので どうしても徐々に下がっていきます。
原則マイリストには入れられない。入れるとしてもパート1か最新だけ。
だからマイリスト率は落ちてくる。

一定数の視聴者を確保できればいいのですが、自分はそこまで考えておらず
「毎回ネタが大きく違う動画があってもいい」
ぐらいの思考で作ってます。違わないのもありますが。

シリーズ物・ストーリー物の欠点は新規の方が途中から入りにくいこと。
自分の動画もナンバリングしてあり、しかも数が福井県で1人あたり
1日に行くトイレの回数ぐらいの多さのせいで途中参加しづらい。

そこを『何かを紹介するだけ』にメインを据えて
その10だろうが その900だろうが途中からでも
好きなとこだけ見てもいいよと摘まみ食いできるようにしました。
ナンバリングのせいで新規の人には中を見るまでは そう思われないけどね!

でも、今までのを全部見てないと流れが掴めない
ストーリー物よりかは まだ途中から入りやすいと思・・わ、ない?

例えば『【NovelsM@ster】タイトル~ 第10話』とかより
サブタイトルにスーパーマリオくんとかボンボンVガンダムとか
ドラゴンボールエヴォリューション、ギエピーッ!!といった知ってるものや
懐かしいものがあったら ちょっとは興味惹け・・ればいいな。



■動画時間

ノベマスって基本的に時間が長いのが多くないですか?
8分とか10分、長いのだと20分30分。
それだけの時間、文字がメインのノベマス動画を見続けるのは
体力的にもですが最後まで見て面白いと判断できなかった時、
それまで浪費した目の疲労と時間の負担が大きいんじゃないかと。

なので1本あたり約4分なら糞から生まれた糞のような出来でも
時間の無駄な浪費を(少し)押さえられるのではと思いこんでます。

暇つぶしシリーズでも動画の時間については、
平気で10分超えてる年末年始や特別回だけは見逃してください。
ドラゴンボールエヴォリュー損やグろしハンターの酷さを伝えるには
自分の文章力では4分じゃ無理です。
例え4分で収まったとしても、あの酷さは10分ぐらいに伸ばしたくなります。



■登場人物

春香は自分がアイマスプレイして
初のAランク グッドエンド達成した思い入れからチョイス。
小鳥さんは(作り始めた当初は)根拠はありませんが、小回りが効きそうな感じがしたから。

どうでもいいですが、アイマス初プレイは やよいでCランク、コンサート失敗。
2週目は真美でBランク、コンサート成功、春香さんで3週目です。



■面白いノベマスを作るには

自分には無理



しかし、やり続ければきっと付いてきてくれる物好きは出てきます。
ストーリーを自分で考えて作ってる以上、
暇つぶしなんて動画作ってる人より格が上です。
諦めなければ、いつか ちょっとしたことがきっかけで爆発しますよ。



■暇つぶしのこれから

結論から言うと画面構成とかは ほとんど変える予定はありません。
MMDとかいう未来兵器がノベマスで使われまくっても
自分は相変わらず今の形式のままで作り続けると思います。


今では紙クリと立ち絵素材集というスターターセットが
充実したおかげで比較的気軽に参入できる敷居が低くなっています。

自分は参入の敷居が低い(と思われやすい)ジャンルは
あっても良いと思っています。
技術的には大したこと無くても6桁再生の怪物作品が
生まれる可能性は同期のペドい人が教えてくれてますし。

MMDで『動く立ち絵』とやらが使いこなせる人は
そっちをバリバリ使っていいと思います。

ノベマスは「比較的裕福に素材と制作環境か用意されてるから」
広まりましたが、今後も自分みたいな形式でやるには辛いかもしれません。
出費がキツイので・・・

ATARIフラッシュバック、バトルロード専用コントローラー、
バルトロン、ビデオスタジオ12だけで10万超えてます。



■ノベマスへの熱意

自分は製作技術のレベルアップなんて どうでもいい。
そこまで本気になってやってません。
ただ、別のところでクソ本気になるというだけです。

本気にならないとクロスハンターを夜11時からプレイして
朝5時になってもダンジョンから出られないなんて苦行は出来ません。
なんでダンジョン内でセーブできるようにしなかったんだよ!
ウンカスのスカトロ金玉クソッタレ野郎が!
実写デビルマンの尻から糞出した汚物だ! 超絶に不快で巨大な糞塊だ!
うんこにすら失礼なレベルだ! 開発者は うんこに謝って欲しい!



■何故東方キャラが出るのか

スポンサーのブラック・ますますのせいです。
作る方としては いい気分転換になってます。

使おうかどうか迷っているネタ

見ての通り超級的に使いづらいので
使うとしても冒頭の1分程度の小ネタで済ませる範囲。
実際に使うかどうかは不明。ニコマス作ってる人で使いたい人はどうぞ。


・二つ名特集
・買ってはいけない(トンデモ本
・耳かき&耳垢
・トイレの作法
・知恵の輪
・光る泥団子
・乾電池
・進研ゼミ
・ドリームキャスト専用HTMLタグ
・宇宙旅行
・和菓子と洋菓子

ドリームキャスト専用タグといえばビジュアルメモリに文字を流したり
ぶるぶるパックを振動させるとかしかパッと浮かびませんでした。

今までリクエストが来て取り上げていないもの

・カルドセプト(3DS)

視聴者からのリクエスト。
いまだにストーリーはクリア出来ず。
ネット対戦もプレイして取り上げたいのですが、
まずはストーリーをクリアしてからでないと始まらないので
スタートラインにも立てていない状態。
あんまりマッチングが機能していないと耳にして不安。



・ミスティッククエスト(SFC)

ますますPからのリクエスト。通常ファイナルファンタジーUSA。
ますますPの言うことだ、何か罠があるに違いない。
クリアまでプレイしたら鼻糞が止まらなくなるとか。



・みずいろ(PC、DC、PS2)

3~4年ほど前に ねこようじPからのリクエスト。
PC版はエロゲーなので一応全年齢対象の暇つぶし的にはダメ!
コンシューマ版も売ってるの全然見ないから難しい。



・ペルソナ3ポータブル(PSP)

3年前に黒澤Pからリクエストされるも
難易度の高いRPGばかりのアトラスと知って未プレイのまま。
も、もう黒澤Pは暇つぶしシリーズ見てないからいいよね・・・


暇つぶしでいつか取り上げたいゲーム

※1:現時点では、です。
※2:テキトーに書いているところもありますが、
   ここで本腰入れて書いてしまうと
   動画で語ることがなくなってしまうので勘弁してください。
※3:カッコ内は自分が所持しているハードのソフトです。



・極魔界村改(PSP)

いつかやろうやろうと思っててやってないソフト。
PSPのキャプチャー機器を取り上げた際に
プレイ動画を付けましたが、たぶんそれぐらいのような気がする。



・ロックマンDASH2(PSP)

DASH3の発売日が確定したらやろうと思ってましたが
発売中止になって愕然とし、そのままズルズルと。
しかしいつまでも引っ張ってるわけにもいかないので何とかやりたい。
ついでにDASH1の内容もあんまり納得いってないので作り直したい。



・電流イライラ棒(64)

昔、PS版をハイパープレイステーションリミックに付いてきた
体験版でプレイしたところ面白かったので買おうとしたものの
ゲーム屋に売っていなかったので知り合いが持ってた64版をやってました。
もちろん炎のチャレンジャーは毎週見てました。



・カルドセプト(3DS)

動画の説明文に何度か出ている通り大苦戦はしていますが
ゲームの面白いところは おぼろげに理解しているので
なんとか取り上げたいのですが、せめてストーリーをクリア出来るぐらいには
プレイ出来ないと何とも言えないので後回しになっています。



・パックマン&ギャラガ ディメンションズ(3DS)

ある意味取り上げるのが難しいソフト。
タイトル通りパックマンとギャラガが3本づつ、
もちろんアレンジはされていますが
懐かしい部分と新しい部分の両立の説明が困難です。

ちなみに自分はパックマン チャンピオンシップエディション、
ギャラガ レギオンズが お気に入り。



・くにおくんの時代劇だよ全員集合!
・びっくり熱血新記録!どこでも金メダル
・ダウンタウン熱血行進曲 どこでも大運動会
 (3本とも3DSバーチャルコンソール)

ファミコン版を今まで2~3回触れてきているので
どうしても劣化部分が主になってしまいそう(特に足が遅い時代劇

しかも通信プレイに対応したアイスクライマーの配信で
この3本のファミコン版が3DSに配信された場合、
あえてGB版を選ぶのかどうか……



・ワリオランド2
・ワリオランド3 不思議なオルゴール
 (2本とも3DSバーチャルコンソール版)

操作はワリオ、ゲーム性は宝やゴールを探す探索ゲーム。

ワリオランド2は基本的には一本道だけど
一部マップには隠しゴールがあり、そっちへいくとストーリーが分岐。
一見行けそうにないゴールへ頭と指先を使って進む。

ワリオランド3は宝を集めまくるゲーム。
しかし、中にはステージをガラッと変えてしまうものもあり、
同じステージでも別の宝を取るための道でも全然違う道を進むことになるので
ステージの数だけで見ればボリュームが大きいとは思いにくいが
どうすれば宝へ辿りつけるかが難しすぎず簡単すぎずの
うまいバランスの取り具合がいい。



・メトロイドゼロミッション(GBA)
・メトロイドフュージョン(GBA&3DSアンバサダー)

メトロイド2が3DSバーチャルコンソールで配信されたらやろうと思ってたら
タイミングを見逃して ほったらかし。



・ロックマンエグゼ1~3、6(GBA)

5は紹介済み、4は店で見かけてないので持っていません。
基本的なシステムは5で紹介済みなので取り上げるのが難しい。



・ドラゴボールクエストをクリアまでプレイ(ブルーレイ特典

苦痛

クソゲーのアンケート




世界樹4QR


隠しダンジョンのボスと最後の竜を控えた状態。
もうそろそろ戦いにいこうかと思っていますが、
スキルを上げていくのが楽しくてレベル上げばかりしてしまいます。

このレベルでも希少種にホーリーギフトを使うと一気に経験値が入るので
レべリングには さほど困りません。



今回は本性を現した春香さんをプッシュ
ついでにメインの火力もプッシュ




今さらですが、QRコードはクリックすれば大きくなります。


ついでに その1256ちょっぴり予告。

世界樹4クリア


2日前に世界樹の迷宮4を何とかクリア。
隠しダンジョンに苦労しているところですが、マップは ほとんど踏み倒し、
踏んではいけない床を踏むと部屋の入り口から やり直す部屋も
繰り返し繰り返し踏み倒してマップを書きまくりました。

難易度カジュアルでストーリークリアまでの範囲ですと、
ラスボスは倒す手順が多少ややこしく、長期戦になって苦労はしますが
それでもまだスキルが整っていない序盤のほうが難しいと思いました。

隠しダンジョンになると一気に跳ね上がって
石化耐性のあるアクセサリをつけていても石化、
しかも全体に高確率のを仕掛けてくる敵が一度に2~3体も出てくるので
自分のパーティではクイックステップ+始原の印術で片づけるしかありませんでした。

こんなこと言っていいのかわかりませんが、
石化耐性アクセサリをつけていても石化、全体高確率の特技を使ってくるのは
少々安直な難易度の上げ方に感じました。


アタッカーとディフェンダーを兼ねている微妙なポジションのリーダー。





暇つぶし予定表

春香と小鳥の暇つぶし その1235【キャプテン翼2】
真美と霊夢の暇つぶし その1239【コブラチーム版ジョジョ】
春香と小鳥の暇つぶし その1252【ボンボン版Gガンダム】
春香と にとりの暇つぶし その1257【クロスハンターカードゲーム】

クロスハンターカードゲームは以前取り上げましたが、
茶化すような内容で終わったため、今度は ちゃんと友人読んでプレイしました。


ブリ!ブリブリブリ!ビチッ!

暇つぶし裏事情

意味も無く海月Pのノベマス指南劇場を見て懐かしい気分になったので少しだけ。


■暇つぶしを作る前に思ったこと

・立ち絵が目立った場所で配布されている
・シリーズは途中から入りにくい

ということなので単発か精々前後編ぐらいかなぁと思ったので前後編として作成
(※当時はそのつもりでした)



■FFSより立ち絵の切り替わりにフェードを採用した理由

FFSを使うような状況は ほとんど無いし、
使うなら使う用(OP後のセリフ窓が横や下から来るアレ)で
専用のファイル作って動画制作ソフトで編集時に食いこませてます。

フェードがONな理由は、OFFだと立ち絵が変わる時に
一瞬で切り替わるのがどうも機械的っぽく見え、
試しにONで作ったら切り替わりが脳内で少し補正されてるように感じました。

FFSで立ち絵を動かした時も、絵が上下左右に動いてるだけで
キャラが動いてるようには感じなかったから。

※個人の感想です。
※個人の感想です。
※個人の感想です。
※個人の感想です。
個人の感想です。



■キャラ崩し

キャラの性格や一人称、口調にズレを感じる
崩してるのか素なのか よくわからない中途半端な崩し方はマズいことは
色々ノベマスを見ていたので なんとなくわかってました。

例えば、いきなり やよいちゃんが
「おちんぽミルクがあるのなら おうんこミルクってあるんですか?」
なんて言いだしたらコブシ飛んできそうですよね。
それはそれでウケそうですが。

口調や性格どころじゃない、
中途半端に壊すぐらいならもっと思い切った方がいいと思ってやりましたが
作った本人も雪歩や千早があんなことになるのは想像できませんでした。

もっと想像できなかったのは、2人のファンに怒られなかったところです。



■画面構成

とりあえず紙芝居クリエーターをテキトーにいじって立ち絵を2つ横に並べ、
「こんなもんでいいのかなぁ」と謎の納得をし、
テキストのスペースどうしよう。あら、下の黒い部分が余ってるじゃないと
そこへリサイクル精神のように文字を詰めました。

途中から誰が喋ってるか わかるように名前枠を追加。
最初期の頃、名前枠を何故入れなかったのか いまだにわかりません。

しかし途中から2行しか入らない、文字数もそこまで入らないことに
プンスカポンを腹を立て、3行にし、画面構成や名前枠もいじりだし、
セリフ枠が3行+枠いっぱいに入るようにしました。

2行から3行になれば当然、背景や立ち絵など、絵の部分が減りますけど
暇つぶしシリーズはノベマス作ってる人なら
ほとんどが持っているありふれた立ち絵しかないので
アイマス動画なのに貴重なアイマスの要素を削りだす暴挙に出ました。

何かを紹介する動画というコンセプトは
その1を作る前に考えていたので紹介するネタをメインにしようと、
たまーに立ち絵を透明にしてネタとなる画像を一杯に表示。

少なくとも、ただキャラが横に並んで喋ってるだけでは
立ち絵に画像が圧迫され、見てほしいから出してるのに
見えなくなってしまうなどと本末転倒なことになってしまうぐらいなら
立ち絵を一時的に透明にしたほうがいいと思いました。

世界樹の迷宮4


ファイアーエムブレム覚醒と同じく、目立つ長所は無いものの目立つ欠点も無く、
インターフェース面に磨きも掛かっているので非常に遊びやすいです。
カジュアルでやっていますが、簡単すぎないのもいいですね。
FOEもレベルを上げ過ぎていない限り、
カジュアルだからとナメて掛かるには危ない強さを持っています。

QRコードでお互いのパーティをやりとり出来るのですが、
友人的存在が居ない人見知りニコマスPの自分は
やりとりする相手が居ないので寂しいです。


あえて欠点を挙げるなら、状態異常を発生させるスキルは
その状態異常に掛かる確率みたいなのも書いてほしかった。
モンスターによって確率が上下するのは わかりますが、
基準や目安となる数値があってもよかったんじゃないかなと。


もっともあぶない刑事

ピ─────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────
以前取り上げた時はケーブルの不調でBGMが鳴りませんでしたが
改めてプレイし、クリアしました。

敵の攻撃は厳しいですが、ライフ制+その場 復活タイプなので遊びやすいタイプ。
しかし常に処理落ちしているような動きの鈍さに加え、
敵の弾も常にチラツキ状態なので見づらくて仕方ありません。

ギミックも何もなく、ほとんど平坦な道を横へ進むだけで面白みもありません。
敵が良くジャンプしたりビルから身を乗り出して攻撃してくるのに
斜め上へ攻撃できないのも残念。

同じアクションシューティングというジャンルの名作──




いわずと知れた魂斗羅を参照しますと、
斜めに撃てるしジャンプアクションもスイスイ、
ステージ1から息もつかせぬアクションの連続、
魂斗羅の持つ漢臭さと硬派な世界観、どれも驚きと興奮を与えてくれました。

翌日にドラゴンクエスト3という化け物ソフトが発売するものの、
ドラクエとは まったく違う方向で興奮と熱さを教えてくれました。

友達と2人プレイした時は仲良く感電したり
思わぬ敵の攻撃に2人同時に死んだり、
苦労の末にラスボスを倒した喜びを分かち合ったりといった
楽しい思い出が必ずあるはず。

もっともあぶない刑事を友達と2人プレイしたら
あくびをしつつも付き合ってくれましたが、
ラストステージになって投げ出されました。

理由を知りたければプレイ動画でも探してラストステージだけ見て下さい。



その1249

抜け毛
もしかすると例のタンス、想像以上に お宝が埋まっているのかもしれません。
1249回を作ってて、親のドラクエ熱と雑誌ウォッチャーぶりにビックリしました。

 | HOME | 

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。