ブログオブサイド 。◇゚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックマン10 宇宙からの驚異


ロックマン9は救済であるはずのショップが
高額で買いにくいという心の隙間を10は埋めてくれた。

おかげでノーマルモードでもショップが救済として機能した。
これだけでも10を買う価値はあると自信を持って言える。

むしろロックマン9のショップは何故あんなに高かったのかが疑問に浮かぶ。




「リモコン横持ちでファミコン風に操作できる!」
と言ってはいたがリモコンの十字キーが小さくが指が痛くなる。
任天堂は十字キーを一回り大きくしたリモコンを出すべき。


ロックマンってアクション4割、シューティング6割の比重が
9や10はアクション7割、シューティング3割とアクションが重視されてて
マリオで言う『ガケっぷちギリギリでジャンプしないと届かない』的な
キツイアクション性を求められてます。

自分だけかもしれませんが、もうちょいアクション性を落として
シューティングの比率を上げていい気がする。

スポンサーサイト

エキサイトバイク ワールドレース


ダウンロードは以前からしてましたが、ほんの2コースだけプレイして
あとはレギンレイヴにかかりっきりで放置していました。

レビューよろしくとコメントがあったので近いうちにやると思います。たぶん。

ファミコン版、64版には無いwifi対戦が熱い。
ゲームの内容もシンプルなのにどこか歯ごたえと手ごたえを感じる不思議なゲーム。

でも こかされたらムカッと来るのはいつも通り。

NewスーパーマリオブラザーズWii


レビューはもうちょいあとで。

黄金の絆


取り上げる前に、少しだけ。

・・・本当にこのゲームやらなきゃダメ?

魂斗羅ReBirth


操作性は問題なし。自分はこの魂斗羅リバースを除いたら
SFCの魂斗羅スピリッツしかプレイしたことないが、クラシックコントローラーを使用すれば
スピリッツと同様の操作でプレイしやすい。若干リバースのほうが軽いが問題無し。

個人的な事を言わせてもらうと、LR同時押しで構えての
ジャンプ回転ショットが無くなっているのにはガッカリした。
あれは使い道は薄いかもしれないが、場所によっては十分実用できる技だ。
何より構えがかっこいい。何故削ったのだろうか。

少し話から外れるが、魂斗羅スピリッツのステージ1の中盤にて、
爆撃が起きて地面が炎に包まれる場所。
あそこでLR同時押しでジャキッと構える行為。

一種のあるあるネタなのだが、
海外のプレイヤーもあの場面でLR同時押しして構えることに驚いた。

もう少し話を外してしまうが、ゴールデンアイの鉛筆銃は
海外でもPencil gunで通じるようだ。
こういう国に関係なく通じるゲームのあるあるネタは大好きだ。

いいかげん話を戻して、魂斗羅スピリッツとリバースの大きな違いに触れよう。
それは、やられても武器が初期装備に戻らないことと、
ステージをクリアするたびにシナリオデモが入るところだ。

やられても武器が戻らないのにはヌルゲーと思う人がいるかもしれないが、
今作はイージーでもなかなか難しく、残機30の裏技も無くなっている。
恐らく救済のようなものではないだろうか。

そしてシナリオデモ。
自分は魂斗羅でストーリーといってもスピリッツのオープニングで
「奴ら…ゆるさん。」「派手に出迎えてやろうぜ!」ぐらいしか知らないだけに
シナリオデモがあるというだけで驚き。

…が、その内容は…

 | HOME |  »

---プロフィール---

CooRoot

CooRoot

へへ・・素手で受けたらクソゲーが砕けるからね。

TwitGIFは更新されるまで
少し時間かかるみたいです。

Twitter / CooRoot

---最近の記事---

---カテゴリー---

---月別アーカイブ---

---最近のコメント---

---最近のトラックバック---

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。